2012年05月13日

INZシャンプーはここが違う!?

日差しが強くなってくると頭皮が気になりませんか?
歳と共に少しずつボリュームが減ってきた、抜け毛が増えてきたとお悩みの方、まずはシャンプーの仕方から変えてみませんか?

いつもきちんとシャンプーをしているつもりでも、頭皮の油がきちんと取れていないことが多いです。
頭皮湿疹等ができるかたは特に要注意です。
またシャンプーの成分を気にしたことはありますか?
成分によっても頭皮や髪へのダメージが全然違うんです!!

そこで、本日はそんなお悩みを持っている方に、頭皮にやさしい「洗浄成分」で洗うことと、頭皮と髪の毛のことにとことんこだわり抜いた『INZシャンプー』をお勧めいたします。

INZシャンプーは最良質な「アミノ酸系洗浄成分」を使用し、
頭皮や髪にとって良くない可能性のある「合成界面活性剤」は一切使っていません。

またシャンプー業界では珍しい新成分「ゼイン」を配合。
新成分「ゼイン」は、酸化しやすい油脂の錠剤内の成分を湿気から守るなどの機能性が報告されています。

硬い皮膜を形成する力と、酸化を抑制する力があり
タンパク質である毛髪との相性も抜群なんだそうですよ!
毛髪に艶やハリを与えくれますので、
キューティクルを保護する結果も出てきています!

本格的な夏が始まる前に、今話題のINZシャンプーであなたの髪の悩み解消しませんか?



INZシャンプーはここが違う!?
【関連する記事】
posted by ゆうき at 16:49 | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269811131

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。